幹細胞の効果

幹細胞コスメの幹細胞とは何なの?わかりやすく解説!

更新日:

 

あなたは幹細胞コスメというものを利用したことがありますか?

何やら美容に効果があるということで使い始めた人もいるかもしれませんが、幹細胞が肌にどんな効果をもたらしてくれるのか詳しく知っているでしょうか。

一口に幹細胞と言われてもイマイチピンと来ていないまま使用している人もいるでしょうし、効果がしっかりと理解することで改めて幹細胞コスメを使用するメリットが分かるかもしれません。

そこで、幹細胞コスメに配合されている幹細胞とはどんな効果をもたらしてくれるのかをご説明します。

幹細胞って何?

そもそも幹細胞コスメに含まれている幹細胞とはどんなものか気になりますよね。

元々幹細胞というのは私たちの細胞の根幹にあたる細胞のことで、体内の細胞全ての元となるものなのです。

私たちが怪我をしても再び元通りに治っていくのは、元々幹細胞による働きによって治癒されていくからです。

しかし、個々の細胞は一つの役割しか持たない為、他の細胞の代わりとなって働くことが出来ません。

幹細胞は自分自身の力によって個々の細胞へと分裂することが可能であり、まさに幹細胞の働きが私たちの身体を支えていると言っても過言ではありません。

肌に関する幹細胞にはどんな種類があるの?

ここで気になるのは幹細胞が皮膚にどのような関係があることですが、私たちの皮膚には2種類の幹細胞があります。

それが表皮幹細胞と真皮幹細胞です。

表皮幹細胞とは肌の表面に存在する幹細胞のことで、肌のターンオーバーを正常に働かせる役割があります。

表皮を生まれ変わらせる働きとしてなくてはならない成分であり、この表皮幹細胞が活性化することによってターンオーバーが促進されるということになります。

しかし、上記で説明したように個々の細胞は一つの役割しかない為、表皮幹細胞の力を持ってしても肌の奥の細胞まで効果を発揮するわけではありません。

表皮幹細胞がいくら活性化していても肌の奥からの効果までは発揮しないので注意しましょう。

そして真皮幹細胞は、表皮幹細胞とは反対に肌の奥の真皮の部分に存在している幹細胞です。

この真皮幹細胞は単に真皮に存在するだけでなく、なんと肌のハリや弾力を生み出す成分を生成する繊維芽細胞を作り出してくれるのです。

繊維芽細胞は肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンといった美容に欠かせない成分を生成する働きがある為、真皮幹細胞の活性化は直接美容に大きな効果をもたらすということになるのです。

これで幹細胞には美容に役立つ成分というのがお分かりいただけたかもしれませんが、幹細胞にはまだまだ秘密があります。

なぜ幹細胞コスメを使ってまで幹細胞にこだわるの?

一番の疑問となり得るのが、なぜ幹細胞にこだわるのかということです。

幹細胞コスメを使用しなくても世の中には様々な種類の化粧品があるので、それらを活用すれば済む話なのではないかと思いますよね。

しかし、幹細胞は肌にとって必要不可欠な細胞なのです。

幹細胞の衰えは肌の衰えに繋がる!?

何らかの理由によって幹細胞の働きが衰えてしまうと、同時に表皮幹細胞や真皮幹細胞の働きまでも衰えてしまう為、新しい皮膚が作られるスピードが遅くなり、ターンオーバーの効率が悪くなってしまいます。

また、同時に真皮幹細胞の働きが衰えることで繊維芽細胞のの働きまでも弱ってしまい、コラーゲンやエラスチンなどの生成力が弱くなってしまうので肌のハリが衰えやすくなるのです。

細胞が衰えてしまう一番の問題は加齢が挙げられますが、それ以外にも身体的・精神的なストレスや紫外線など様々な原因がある為、これらの原因から肌を守る必要性があるでしょう。

ですが、これらの原因から肌を可能な限り防ぐのは大変ですし、表面上の問題は解決出来ていても根本的な細胞である幹細胞が衰えたままでは、いずれ肌にシミやしわ、くすみなどの問題が発生してしまう恐れがあります。

そこで役立つのが幹細胞培養液です。

参照:幹細胞コスメがアンチエイジングに効果があるって本当?

幹細胞培養液とは?

実は幹細胞は肌の再生美容が行える細胞として非常に役立つことが分かっています。

幹細胞による再生美容といっても幹細胞をそのまま直接活用するのではなく、幹細胞を培養する際に分泌される培養液を使用します。

幹細胞培養液には幹細胞に対して様々な効果を発揮するもので、特に目を瞠るのは細胞を活性化させる効果がある数百種類以上のたんぱく質が豊富に含まれていることです。

これらのたんぱく質が衰えつつある表皮幹細胞や真皮幹細胞に働きかけ、再び幹細胞としての役割を取り戻す効果が期待出来ます。

幹細胞の活性化を促す効果として欠かせないのが、サイトカインという細胞です。

サイトカインはタンパク質に含まれている情報伝達物質の一つで、衰えていく細胞を活性化させるのに欠かせない成分なのです。

非常に多くのたんぱく質が幹細胞を活性化させてくれる為、肌全体の老化を防いで繊維芽細胞を活性化させることにより、コラーゲンやエラスチンといった生成力が復活するので肌のハリをグングン蘇らせることが出来ます。

その他にもシミやくすみなどが改善される美白効果や肌組織の再生など、幹細胞が活性化されることで得られるメリットは非常に多くあります。

こうしたメリットがある幹細胞培養液はコスメなどの化粧品に応用されている為、幹細胞コスメを使い続けることによって肌の老化を防ぎつつ様々な美容効果が得られると言えるでしょう。

肌の悩みは早くて10代後半や20代前半から現れ始めますし、30代後半や50代など年齢を重ねた肌は幹細胞そのものも衰えてきているので、どの年代でも幹細胞培養液が配合されている化粧品を活用すれば根本的な肌の悩みを改善する効果が期待出来ます。

幹細胞に関する豆知識

幹細胞は元々注射などでしか顔に注入することが出来ませんでした。

もちろん直接注入しても効果は折り紙付きですが、その値段は1回で数百万円はくだらないほどなので、誰でも手軽に出来る方法ではありません。

また、一般的なコスメの役割は肌に必要な成分が減少してしまった場合に、減少した成分を取り込むことです。

しかし、このコスメの役割と幹細胞の働きが合わさることによって相乗効果が生まれ、誰でも手軽に使える再生美容化粧品となったのです。

特に幹細胞培養液の中でも効果が発揮されるのが、ヒト脂肪由来幹細胞培養液です。

幹細胞にもヒト由来のものだけでなく植物由来や動物由来といった種類がありますが、より肌の幹細胞を活性化させることが出来るのはヒト由来の幹細胞です。

ヒト脂肪由来幹細胞培養液は皮下脂肪から採取された幹細胞から抽出した培養液なので、より肌に馴染みやすく、コスメに配合することで肌に塗るだけで様々な効果を発揮します。

さいごに

幹細胞培養液による様々な効果は、まさにメスを使わない美容整形といっても過言ではありません。

肌のハリを取り戻したい、シミやくすみ、しみなどの肌トラブルを何とかしたいなら様々なスキンケアなどに頼ることが多くあるかもしれませんが、根本的な問題を解決するなら幹細胞による効果に勝るものはないでしょう。

これを機に幹細胞に興味を持ったなら、是非とも幹細胞培養液が配合されているコスメなどを初めとする化粧品を使ってみてはいかがでしょうか。

-幹細胞の効果
-, ,

Copyright© 今売れてる幹細胞コスメのおすすめランキング。化粧品の口コミも紹介 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.