幹細胞コスメの口コミ

【口コミ】シグナリフトの悪い点はある?幹細胞美容液を40代主婦がレビュー

投稿日:

 

私は現在40代後半。

50歳が近づいてくると、はっきり言って「死」を意識してきます。

だから余計にエイジングケアに励みたいもの。

日に日に増えるシミ・シワ・たるみ・・・。

「このまま老けていくだけで、人生を終わらせたくない!」と崖にしがみつく気持ちになってきます。

でも「本当に効果のあるエイジングケア」って何なのでしょうか。

保湿?抗酸化?筋トレ?

どれも身体には良いものの、エイジングケアとなるとパンチが今ひとつ。

私は「これぞエイジングケア!」といえる対策を探しはじめました。

今回使用したシグナリフトはこちらになります。

幹細胞美容液『シグナリフト』を試しに見てみる

テレビで偶然、「本当のエイジングケア」を発見!

私は「本当のエイジングケア」として、幹細胞コスメに目をつけました。

理由は、テレビの深夜番組。

ある有名音楽プロデューサーが、エイジングケアについて熱弁をふるっていたんです。

その音楽プロデューサーは男性ですが、「女子力が高い」と有名。

40歳を目前に、エイジングケアにせっせと励んでいるそうです。

彼の話を聞いていたマ●コ・デ●ックスさんは、彼の腕を触り「やだ、お肌ピチピチ!」と絶賛。

彼は「いやもう、これを使い始めてから全然違いますよ」と、愛用コスメについてホクホク顔で語っていました。

40代の私にとって、「使い始めてから全然違うエイジングケアコスメ」なんて絶対見逃せません。

しかも業界人が絶賛するコスメなんて、効果があるに決まってます。

さて、いったい彼はどんなコスメを使っているのか。

テレビに張り付いて観ていたところ、彼の口から出た言葉は「幹細胞培養液の入ったやつ」。

彼の愛用コスメは、幹細胞コスメだったんです。

そこで出会ったのが、シグナリフトだった!

音楽プロデューサーが使っている幹細胞コスメを、私は血眼になって探しました。

彼は商品名は言いませんでしたが、話の内容から「これだな」というコスメを発見。

値段を見て愕然。

約20,000円するんです。

60gで。

厳密に計算したら1g324円・・・。

確かに幹細胞コスメって品質が高い分、価格も高いですし、あまり安いのだと信用できません。

でもさすがに60gのコスメに20,000円を「ポン」とは出せません。

やっぱり売れっ子音楽プロデューサーは違いますね。

私はスゴスゴと、他の幹細胞コスメを探すことに。

ヒト幹細胞、植物幹細胞、さまざまな幹細胞コスメを探し、値段と効果を徹底比較しました。

数ある幹細胞コスメを「費用対効果」で探したところ、すごいニュースを発見。

「厚労省お墨付きの再生医療技術」を持つ企業が、「リーズナブルな価格」で幹細胞コスメを出しているというんです。

その企業とはセルソース、そしてそのコスメとはシグナリフト。

シグナリフトは、定価10,800円の高級美容液です。

でも定期購入なら税込2,980円。

1万円札2枚を出さなくても千円札3枚で、国も認める幹細胞コスメを使うことができるんです。

私がシグナリフトを選んだ理由

私がシグナリフトを選んだ理由は、安いだけではありません。

セルソースの「企業理念」と「高い技術力」に共感したからです。

セルソースのCEO裙本(つまもと)理人さんは、元商社マン。

再生医療で社会貢献を・・・と思っていたところ、医学博士・金島秀人氏と運命の出逢い。

バイオベンチャー企業「セルソース」を立ち上げます。

裙本氏は超高齢化社会を見据え、再生医療のサービス化を決意。

コスト構造をギリギリまで見直し、全ての人に再生医療技術を届けられるよう腐心します。

セルソースは躍進を遂げ、今や幹細胞の培養では国内トップレベル。

業界最速で、厚労省から「特定細胞加工物製造許可」を取得しています。

最近では米国の医療機器事業と提携し、再生医療事業を拡大。

セルソースは国内どころか、世界トップの再生医療技術を持っているんです。

どうでしょうか。

私がシグナリフトを選んだ理由が、おわかりいただけたかと思います。

一部の富裕層でなく、全ての人に再生医療技術を届ける経営力と誠実さ。

世界中から、脂肪幹細胞の加工・培養を依頼される技術力。

セルソース「再生医療センター」発のシグナリフトは、「リーズナブルな価格で確実なエイジングケアをする」という私の希望にピッタリなんです。

シグナリフトの特徴

幹細胞美容液シグナリフトは、セルソースの技術力と企業理念、そして信頼性がギュッと詰まったハイスペック美容液。

ではシグナリフトには、いったいどんな成分が入っているのでしょうか。

効果とともに、じっくり見てみましょう。

独自成分シグナペプチドで、自ら美しくなる肌に。

シグナリフトの主成分は「シグナペプチド」。

シグナペプチドの「シグナ」とは「シグナル」という意味です。

そもそも幹細胞コスメの「すごいところ」は、細胞にシグナルを送り、眠っている美肌成分を呼び覚ますところ。

ただ「潤す」のではなく、保湿・弾力成分にシグナルを送り発破をかけ、「自ら潤う肌」にしていくのが幹細胞コスメのすごさなんです。

シグナペプチドは、幹細胞コスメの得意技「美肌シグナル」を強化した成分。

セラミド・コラーゲンの分泌をサポートし、自ら美しくなる肌に導きます。

さらにKGF(ケラチノサイト・グロースファクター)が、肌再生を強力サポート。

成長因子KGFは、滞った肌細胞を活発にし、肌そのものを強くすると言われています。

シグナペプチドを顔に塗れば、眠っていた「美肌スイッチ」がON!

「あきらめていたションボリ肌」が、「あきらめなくてよかったハリ肌」に変わっていきます。

5つのグロースファクターで鉄壁エイジングケア。

シグナリフトはGF(グロースファクター)をたっぷり配合。

グロースファクターは、年齢とともに失われる成分の代表格。

シグナリフトは「5つのグロースファクター」で、エイジングケアを力強くサポートします。

5つのGFは、それぞれ次の効果が期待できます。

・EGF:表皮細胞を修復・成長させ、肌ダメージや老化を抑制。

・HGF:血管や皮膚などの細胞増殖、活性化をサポート。

・KGF:角化表皮細胞(ケラチナノサイト)など上皮細胞の成長にアプローチ。

・IGF:新陳代謝の活性化や筋肉生成をサポート。

・FGF:コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸をつくる線維芽細胞の増殖促進。

・TGF:コラーゲンやエラスチンの強化、抗炎症作用。

エイジングケアコスメには、たいていグロースファクターが入っていますが、たいてい1~2種類程度。

シグナリフトに含まれるグロースファクターは、何と5種類です。

成長因子たっぷりのシグナリフトなら、肌がグングンよみがえるエイジングケアができます。

シグナリフトをついに購入!

待ちに待ったシグナリフトが届きました。

冷凍食品でも入っていそうな袋で、品質管理への気合いが感じられます。(※保存は常温でOKですよ、念のため。)

袋を開けると、緩衝材にしっかり包まれた厳戒態勢でシグナリフトが出現。

保存・破損を徹底的に防ぐ包装に脱帽です。

シリアルナンバーがふられているので、トレーサビリティや偽物防止対策も万全です。

青と白で統一された、清潔感あふれるパンフレット。

眺めるだけで肌がみずみずしくなってきます。

シグナリフトを使った感想は?

シグナリフトはブースター・化粧水・美容液の1本3役。

洗顔後、シグナリフトを塗ればスキンケアはほぼ完了です。

ではいよいよ、実際にシグナリフトを使ってみます。

ポンプ式なので使い方が簡単。

すぐにエッセンスがピュッと出てきます。

エッセンスは無色透明。

香りも全くありません。

無機質な感じが、却って「医療レベルの美活をしてる」という気にさせてくれます。

肌に塗ると、スーッとのびてとにかく気持ちいい!

サラッとしているのに、肌になじませるうちにどんどんなめらかな感触になっていきます。

さすがに塗って数秒で、肌再生が始まるわけではありませんが、美肌力が呼び覚まされる実感あり。

顔全体に塗ってから、5分たらずでパンッとしたハリ肌になります。

すぐにメイクができるので、忙しい朝は大助かり。

毛穴がキュッとなるのか、暑い日でもメイク崩れなし。

シグナリフトは夏場に重宝しますよ~。

シグナリフトはヌルヌル感や、むやみやたらに潤う感触がありません。

シンプルなテクスチャーだからこそ、「ごまかしのないスキンケア」ができてる安心感があります。

「すぐシットリ」を期待すると、ややガッカリするかもしれませんが、なじませるうちにハリ・弾力がムクムク。

「私の肌、今、元気になってる!」と嬉しくなります。

シグナリフトの良かった点

シグナリフトの良かった点は、次の6つです。

●肌なじみがよく、奥からハリ・弾力がわきあがる。

●無香だから、使っていて気持ちがいい。

●無色透明なので、服の汚れを気にせず使える。

●ベタつかず、すぐにメイクができる。

●毛穴がキュッとなり、メイクが崩れない。

●美容液がすぐに出てくるので、力が弱くても使える。

シグナリフトは、正真正銘再生医療レベルの美容液。

幹細胞美容液のなかでもハイスペックなので、もっとベタベタした美容液かと思っていました。

ところが無香・無色透明・ベタツキなしの、とてもシンプルな美容液。

素っ気ないぐらいサッパリした使用感なので、「こんなのでホントに若返るのかな?」と不安になるほどでした。

でも、シグナリフトをつけて数分すると、奥底からムクムクとハリが。

長年忘れていた「よみがえってる」感に、胸がウキウキします。

ベタツキがないので、つけてすぐにメイクができるのも嬉しい!

メイク崩れもないので、夏場は手放せません。

ポンプ式ですが、少ない力でエッセンスがすぐに出てきます。

力の弱い方や、お年を召した方でも使えそうな親切設計です。

シグナリフトの悪かった点

シグナリフトの悪かった点は、次の2つです。

●何度もプッシュするのは、ちょっと面倒。

●湿度が低い日は乾燥が気になる。

シグナリフトはポンプ式で使いやすいのですが、一度に出る量が少なめ。

適正使用量は3~5プッシュとのことですが、正直に言ってちょっとめんどくさい・・・。

1プッシュ、もしくは2プッシュぐらいですめば、もう少し楽なのにな~と思います。

一度に出る量を、もう少し多くしても良さそうです。

またシグナリフトは、温度・湿度が低い日は少しカラカラ感が・・・。

ベタツキがないので、暑い日やジメジメした日は重宝しますが、秋冬は乾燥しそう。

乾燥している日は、シグナリフトを塗った後にお手持ちのクリームなどでフタをしましょう。

シグナリフトは刺激がないので、今持っているコスメと一緒に使えますよ。

シグナリフトは、こんな人におすすめ!

シグナリフトは、こんな人におすすめです。

●ハリ・弾力を取り戻したい人。

●少ない手間で、効果の高いエイジングケアをしたい人。

●スキンケアをした後、すぐにメイクをしたい人。

●メイク崩れが気になる人。

●医学的バックボーンのしっかりしたコスメがほしい人。

●化粧品の安全性が気になる人。

■シグナリフトのまとめ

シグナリフトを使い始めてから約2週間。

ハリ・弾力を日に日に感じています。

有名音楽プロデューサーの幹細胞コスメにも、正直心が揺れましたが、今は「シグナリフト1本あればいいや!」と解決。

シグナリフトのおかげで、高いお金を出さなくても、有名人と同レベルのエイジングケアができるとわかりました。

万が一私が有名人になったら、シグナリフトをマ●コさんに教えてあげよっと。

シグナリフトを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

幹細胞美容液『シグナリフト』を試しに見てみる

-幹細胞コスメの口コミ
-,

Copyright© 今売れてる幹細胞コスメのおすすめランキング。化粧品の口コミも紹介 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.