今、大注目の幹細胞コスメ!

「スキンケアの革命」「エイジングケアの切り札」と言われ、「真の若返り」を目指す女性に大人気です。

でも、この幹細胞コスメ、最新技術のスキンケアだけに興味もいっぱい、不安や疑問もいっぱいですよね。

「そもそも幹細胞って何?」

「幹細胞コスメは、他のコスメとどう違うの?」

「どうして『若返るコスメ』って言われるの?」

「幹細胞コスメ、どう選べばいいの?」

このサイトでは、そんな「幹細胞コスメ」の疑問を一挙解説。

さらに「おすすめの幹細胞コスメランキング」で、特に優れた幹細胞コスメをご紹介します。

あなただけ10歳若返る方法を、ここで見つけることができますよ。

忙しい人用に先にランキングをご紹介します。

1位

>>>J.CELL(ジェイセル)ファーストジェル<<<

(当サイトで人気No1)

2位

>>>幹細胞美容液『シグナリフト』<<<

(女性医師が認めた幹細胞コスメ)

3位

>>>【JFエッセンスSA】シンエイク原液ケアトライアルセット<<<

(シワが気になる方にはこれがおすすめ)

4位

>>>【JFエッセンスSA】幹細胞トライアルセット<<<

(幹細胞の成分にこだわる方はこれがおすすめ)



それではどうぞ。

幹細胞って何?

昔、生物の授業で「プラナリア」って習いましたよね。

いくら切っても身体が再生される、あの生き物です。

人間とプラナリアの違いって、どこにあるかわかりますか?

実は「幹細胞」の数なんです。

幹細胞は、全ての細胞の元となる細胞。

自分と同じ細胞を複製したり、さまざまな細胞に分化したりと、様々な能力を駆使して新たな細胞を産み出します。

私たちの体内を1本の木とすると、いわゆる「細胞」は枝と葉っぱ。

幹細胞は、その枝葉である細胞の「幹」となる存在。

よって幹細胞は、「細胞のお母さん」ともいわれています。

幹細胞は皮膚や臓器、血液等あらゆる細胞の元となるので、幹細胞がないとどんな動物でも死んでしまいます。

なぜなら、ケガや病気をしても回復することができないからです。

つまり幹細胞があるおかげで、私たちはケガや病気をしても健康な体に戻れるんです。

逆に言うと、人間は幹細胞の数が限られているせいで、どんな病気・ケガも治るというわけにはいきません。

人間の細胞は約60兆個と言われていますが、幹細胞はその半分。

一方、プラナリアは全身に幹細胞があります。

人間は幹細胞の数が限られているので、小さなケガは修復できても、体の大きな部分を治すほどの力はありません。

でもプラナリアは幹細胞だらけなので、全身を切られても修復ができるんです。

現在、人間の世界では「幹細胞の威力」に注目し、再生医療が進められています。

医療に幹細胞を用いることで、今まで治せなかった病気やケガ(網膜色素変性症、脊髄損傷など)を治療。

歯周病の治療にも幹細胞が有効とされ、研究が進んでいます。

幹細胞で網膜や脊髄、歯槽骨の再生ができるかもしれないからです。

そんな幹細胞の力を肌の細胞に応用すれば、「再生しつづける若々しい肌」でいられることも不可能ではありません。

幹細胞には、どんな種類があるの?

修復・再生・若返り・・・。

幹細胞は、そんな「人類の限界突破」のカギを握る存在といえます。

では幹細胞には、どんな種類があるのでしょうか。

現在、化粧品に使われている幹細胞の種類は以下の3つ。

「ヒト由来の幹細胞」「動物由来の幹細胞」「植物由来の幹細胞」です。

それぞれ、どんな特徴があるのか説明していきますね。

ヒト由来の幹細胞

ヒトの幹細胞は、大きく2種類に分けられます。

1.成体幹細胞

体中の組織にある幹細胞。

造血幹細胞・神経幹細胞・皮膚幹細胞などがあります。

成体幹細胞には2種類あり、もともと決められた細胞にしか分化できないもの(造血幹細胞なら血を造る細胞、神経幹細胞なら神経・・・等)と、様々な細胞に分化できるものがあります。

2.多能性幹細胞

どんな組織の細胞も作ることができる幹細胞。

iPS細胞は多能性幹細胞を人工的に作りあげたものなので、「人工多能性幹細胞」といわれています。

今まで治せなかった難病治療などに利用されています。

化粧品配合の「ヒト由来の幹細胞培養液」は、成体幹細胞を利用。

成体幹細胞のうち「脂肪組織由来の幹細胞」から作られています。

さらに詳しく言うと、若い女性の太もも・腹部等から皮下脂肪を採取し、幹細胞を抽出。

その後、抽出した幹細胞を培養。

ヒト由来の幹細胞培養液は、培養した際に分泌された成分を精製したものです。

脂肪由来の幹細胞は、腹部・太ももなど取り出せる範囲・量が多く、提供者の体の負担も少なくすみます。

また受精卵から取るといった倫理的な問題もなく、癌化などのリスクも低く、コストも比較的抑えられます。

さらにヒト幹細胞コスメはヒトのものを使っているため、ヒトへのなじみ良し。

動物由来・植物由来の幹細胞コスメより高い効果が期待できます。

ヒト由来の幹細胞コスメは、様々な点でメリットが多いといえます。

動物由来の幹細胞

幹細胞コスメに使われる幹細胞には、動物由来のものもあります。

なかでも多いのは、子羊の毛根の幹細胞や、羊のプラセンタから抽出した幹細胞です。

その理由は、子羊の毛根や羊プラセンタの幹細胞は、ヒトの皮膚の幹細胞に近いと言われているからです。

動物由来の幹細胞を扱った商品は、動物の飼育・衛生環境や加工方法など原料の安全性が問われます。

植物由来の幹細胞

幹細胞コスメにいちばん多いのが、植物由来の幹細胞を使ったものです。

実は植物は、全ての細胞が幹細胞と言われています。

だから植物は、人間が生きられないような過酷な環境にも耐え、枯れても、何度も花や実をつけることができるんです。

植物由来幹細胞の代表的なものは、腐らない奇跡のリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」や、モロッコの砂漠で自生するアルガンツリー。

その他、最高級の高麗人参ヤマニンジンや、バラ、カミツレから抽出したものなどもあります。

植物由来の幹細胞は、幹細胞培養液の抽出が非常に簡単。

よって、植物由来の幹細胞コスメは安価なのが嬉しいところ。

ただ、植物と人間の細胞は性質が異なるため、ヒト幹細胞コスメよりどうしても効果は劣ると言われています。

幹細胞にはどういう効果があるの?

さて現在、幹細胞コスメは「エイジングケアの最高峰」と言われているわけですが、なぜそこまで幹細胞はもてはやされるのでしょうか。

幹細胞の主な効果は、次の3つです。

効果1:美肌に必要な細胞を自力で産み出せる。

ツヤとハリのある肌には、次の3つの成分が必要です。

「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」。

網目のように張り巡らされたコラーゲンを、エラスチンがギュッとつなぎとめ、その網目の間にヒアルロン酸が存在。

コラーゲンの糸が太ければハリが出て、エラスチンがしっかり繋ぎ止めれば弾力が出、さらにヒアルロン酸がすき間なく網目を埋めれば、ハリツヤ肌ができあがります。

このコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸のコンビネーションを強化させるのが、線維芽細胞。

線維芽細胞が増えれば、肌自身が美肌をつくれるようになります。

ではどうすれば線維芽細胞を増やせるのかというと、真皮の幹細胞を増やすことなんです。

肌の老化は、線維芽細胞の減少=真皮幹細胞の減少で起こります。

真皮幹細胞を増やし線維芽細胞を増殖させれば、肌老化のストップ・肌年齢の巻き戻しも夢ではありません。

ちなみに線維芽細胞の増殖は、手術後の傷やヤケド・創傷の傷の修復治療にも活用されています。

効果2:ターンオーバー短縮で、くすみを防止。

肌のくすみは、ターンオーバーの周期が長くなることで起こります。

ターンオーバーが遅れると、古い角質が残ってしまうからです。

くすみのない肌を目指すには、ターンオーバーの促進が大切。

線維芽細胞や表皮幹細胞を増やし活性化させれば、新しい細胞を産み出す力が上がり、ターンオーバーが促されます。

特に表皮幹細胞は、肌表面に若さを与える幹細胞。

表皮幹細胞を増やして活発にすれば、ターンオーバーの促進に加え、キメの整った「若見え肌」も実現できます。

効果3:老化のもと「活性酸素」を除去。

「活性酸素は老化のもと」というのは、現在の常識ですね。

幹細胞は、活性酸素を除去する効果も期待できます。

活性酸素は、細胞がエネルギーを産み出すときに細胞内に発生します。

実は細胞がエネルギーをつくる時、同時にSOD(活性酸素を除去する酵素)も生成しています。

ところがSODは年齢とともに減少。

活性酸素を無害化する能力が衰え、人は老化していきます。

そこで活躍するのが、幹細胞。

幹細胞は細胞の産生・修復・保護・活性を促進し、SODも増やします。

つまり幹細胞は活性酸素を除去する力を高めてくれるんです。

幹細胞コスメを選ぶ時のポイントは?

さて、幹細胞の「すごいパワー」をおわかりいただけたでしょうか。

ここまでくれば、幹細胞コスメを試さないわけにはいきませんよね。

では実際に幹細胞コスメを選ぶ際には、どんな点に注意すればよいのでしょうか。

チェックポイントをお伝えしますね。

幹細胞の種類で選ぶ。

幹細胞コスメを選ぶとき、いちばん重要なのが「幹細胞の種類」です。

最も高いエイジングケア効果をねらうなら、やはりヒト由来のもの(=ヒト脂肪細胞順化培養液エキス入り)がおすすめ。

ヒト由来がおすすめの主な理由は、「細胞から細胞への伝達プロセス」にあります。

ヒト脂肪細胞順化培養エキスには、成長因子(グロースファクター)が含まれています。

実はこの「成長因子」が、「ヒト由来幹細胞」のポイント。

成長因子は自らがカギとなり、細胞の中から自分に合ったカギ穴を見つけ合体。

カギ穴に結合した成長因子は、そこから様々な情報を入手。

「コラーゲンが減ってるよ」「SOD(活性酸素除去酵素)が減少中」といったアラートを受け取ります。

その警告を聞いた成長因子は「ラジャー!」とばかりに新たな幹細胞やコラーゲン、SODを産むようサインを出すのです。

この「カギ」と「カギ穴」の合致は、ヒト同士だからこそできること。

だから最も確実なエイジングケア効果がほしいなら、ヒト幹細胞コスメがおすすめです。

なお、ヒト由来の幹細胞コスメはそれだけに高価格。

「同じ幹細胞コスメを買うなら、お金に糸目をつけずに最高レベルのものを選びたい」という方に、ヒト幹細胞コスメはおすすめです。

こう聞くと、「じゃあ、植物由来の幹細胞コスメはダメなの?」と思いますよね。

植物由来の幹細胞コスメにも、エイジングケアのメリットはたくさんあります。

特に注目したいのは「抗酸化作用」。

「4ヶ月腐らないリンゴ」や「過酷な環境でも自生しつづける樹木」など、植物は抗酸化・抗老化が得意技。

植物由来の幹細胞コスメは、「植物の腐らないパワー」や「何度も生まれ変われるパワー」をいただけちゃうコスメといえます。

また、ヒト由来の幹細胞コスメに比べ安価なのもポイント。

「ヒト幹細胞には手が出ないけど、普通のエイジングケアよりは高い効果をねらいたい」

「幹細胞コスメを長く使いたい」

そんな方には、植物由来の幹細胞コスメがおすすめです。

なお、現在日本では、動物由来の幹細胞コスメはほとんど作られていません。

動物由来の幹細胞コスメは羊由来のものが使われるので、ニュージーランド産のものがほとんど。

そのなかでも2種類に分けられ、「子羊の毛根の幹細胞」と「羊のプラセンタ由来の幹細胞」成分配合のコスメになります。

羊は人間の皮膚幹細胞に構造が似ているので、効果は「植物以上ヒト未満」といったところです。

海外製なので手に入りにくく、高価なのがデメリット。

30mlで2万円~3万円はする場合が多いです。

それだけの費用を出すのなら、より効果の高いヒト幹細胞コスメを2本買った方が得策といえます。

幹細胞以外の美容成分を、自分の肌悩みから選ぶ。

「ヒト幹細胞コスメ、この2つで迷ってるんだけど、どっちがいいかしら?」

「まずは植物由来の幹細胞コスメから始めたいけど、どれを選べばいいの?」」

今、群雄割拠の幹細胞コスメ。

ヒト由来か植物由来かまでは絞れたけれど、そこから先で足踏みしている方、多いのではないでしょうか。

幹細胞コスメを選ぶ際には、まず「自分の肌悩み」から選ぶのがポイント。

全体的なエイジングケアは幹細胞培養液に任せるとして、そこから先は「自分が今、改善したいこと」に合わせて選びましょう。

たとえばシワを改善したいなら、今注目のシンエイク配合など、シワ改善効果が期待できるものを。

肌が粉をふくようなら、セラミドやヒアルロン酸、プロテオグリカンなど保湿成分が豊富なもの。

紫外線による老化・乾燥などを避けたいなら、コエンザイムQ10や、抗酸化作用の高いフラーレン配合のものなどがおすすめです。

コストパフォーマンスで選ぶ。

幹細胞コスメは、他のスキンケア商品より高価格。

美容液やクリーム、ローション1本が10,000円以上する場合が多いです。

ヒト由来の幹細胞コスメなら、10,000円~15,000円ほど。

植物由来の場合は若干安く、3,000円程度のものもあります。

でもだいたい10,000円ぐらいは見ておいたほうが良いでしょう。

よって選ぶ際にはコスパに注目。

内容量や1日に塗る回数等から、「1日あたりのコスト」を比べてみましょう。

まずはトライアルセットで、安く試してみるのもおすすめです。

今売れてる幹細胞コスメおすすめランキング

ではお待たせしました!

ここから「幹細胞コスメおすすめランキング」をご紹介。

幹細胞コスメのなかでも特に優秀なコスメ4品を、40代主婦が実際に試したうえでドーンとご紹介します。

あなたの肌悩みに合う幹細胞コスメを、じっくり選んでみてくださいね。

第1位 J.CELL(ジェイセル)ファーストジェル

【画像:jecell_01_kansaibouranking】

【画像:jecell_02_kansaibouranking】

J.CELL(ジェイセル)ファーストジェルの特徴は?

幹細胞コスメのなかでも、最もエイジングケア効果が期待できるのが「ヒト幹細胞コスメ」。

でも「人間の幹細胞なんて、何が入ってるかわかったもんじゃない」と思ってしまいますよね。

だからこそ選びたいのがジェイセル。

ジェイセル最大の特徴は、「日本人のヒト幹細胞培養液」が配合されていることです。

食品でも化粧品でも、やっぱり国産がいいですよね。

J.CELLの“J”は“Japanese”の“J”。

ジェイセルは「日本人の、日本人による、日本人のためのヒト幹細胞コスメ」なので安心です。

「安全性が高いのはわかったけど、効果はどうなの?」

よくぞ聞いてくれました。

ジェイセルはヒト幹細胞のなかでも希少な、脂肪組織由来幹細胞のみを配合。

脂肪組織由来幹細胞は再生医療で、ES細胞やiPS細胞に並ぶ重要な幹細胞。

病気やケガによる顔面の障害や乳房再建など、「見た目問題」にかかわる治療で脂肪組織由来幹細胞は活躍しています。

ジェイセルは国立大学の再生医療研究センターで、脂肪組織由来幹細胞を抽出・培養しジェルに配合。

医療レベルの技術でハリ・弾力を復活させることができるんです。

おすすめのポイントは?

ジェイセル最大の「おすすめポイント」は、最速で最高のエイジングケアができること。

J.CELLの正式名称は「J.CELL 1stgel(ファーストジェル)」。

ファーストと言うだけあり、洗顔後すぐにつけるのがコツ。

顔を洗ったら化粧水や乳液等々をすっ飛ばし、いきなりジェイセルをペタッ!

1分足らずで、ハリ・弾力がよみがえるエイジングケアが完了します。

ジェイセルが最速で最高のケアができる理由は2つ。

「美容成分そのものの力」と「浸透力の高さ」です。

まず「美容成分そのものの力」について。

「ジェイセルの特徴」でも書きましたが、ジェイセルはヒト幹細胞のうち、脂肪組織由来幹細胞のみを配合。

脂肪組織由来幹細胞にはペプチドがたっぷり含まれています。

ペプチドは肌再生をサポートする機能があるため、いつまでもイキイキ肌に。

コラーゲンやエラスチンを生む線維芽細胞を増やす効果も望めるため、シワやたるみにアプローチ。

ターンオーバーを整え、古い角質や汚れを一掃することで、シミやくすみも寄せつけません。

ジェイセルは浸透力の高さも魅力。

分子が細かく人間の肌になじみやすい、海洋深層水で作られています。

ちなみにジェイセル配合の海洋深層水は、久米島産。

世界でもトップレベルの美しさを誇る久米島の水を使い、さらに久米島の工場で製造。

工場もGMP認定工場なので、安全性はお墨付きです。

(※GMP認定工場とは「Good Manufacturing Practice=適正製造規範」にのっとった工場のこと。

製品の安全性と品質の高さが認められた工場のみ、認定されています。)

ジェイセルは、肌に若さを取り戻す脂肪組織由来幹細胞が、海洋深層水でグングン浸透。

ひと塗りでプルプルになるのも当然です。

使用して良かった点は?

・スキンケアがとにかく楽!忙しい朝にピッタリ。

・色がキレイで香りもさわやか。使うたびに癒される!

・べたつかないから、つけてすぐにメイクOK。

・毛穴がキュッ!夏でもメイク長持ち。

・夜つけると翌朝、プリプリを実感。

ジェイセルファーストジェルの良かった点は、とにかくスキンケアが楽なこと。

化粧水だの乳液だのゴチャゴチャしていた洗面台やドレッサーが、ジェイセル1個でスッキリ片付きます。

ジェイセルは、また色と香りがいいんですよ~。

ビタミンB12配合の証「カシスピンク」は、女の子っぽくて気分が上がる!

【画像:jecell_03_kansaibouranking】

カモミールやゼラニウム、ひのきを配合したハーブの香りは、心の底からリラックスできます。

香りつきのコスメが嫌いな人でも、この香りなら許せちゃいます。

ジェイセルはつけた瞬間は、あまり潤う感じはありません。

でも時間差でエイジングケア効果がニョキニョキ。

夜つけると、翌朝の肌が違います。

使用して悪かった点は?

・すぐに潤いを実感できず、つけすぎちゃう。

・目元や口元など、特に乾燥がひどい部分には力不足!?

J.CELLを使って最も感じるのは、「ベトツキがないこと」と「ハリ・潤いが時間差でくること」。

肌の奥からモッチリ感が目覚めるので、「真のエイジングケアになっているな」と感じます。

ただ潤いを実感するまでタイムラグがあるので、ついつけすぎちゃうんですよね。

「もっと潤え、まだまだ潤え!ベタベタベタ・・・」みたいな。

ジェイセルを使う際には「今この瞬間に潤いは感じなくても、後で来るから大丈夫」と肝に銘じておきましょう。

また、比較的さわやかな使い心地なので、乾燥がひどい部分には物足りないかもしれません。

J.CELL(ジェイセル)ファーストジェルは、こんな人におすすめ!

・忙しい朝でもしっかりエイジングケアしたい人。

・日本人の肌に合った、安心・安全なスキンケアをしたい人。

・最近、ハリ・弾力がなくなってきたと感じてる人。

・スキンケアの後、すぐにメイクをしたい人。

・メイクが崩れないスキンケアをしたい人。

・女の子らしさを忘れないコスメが好きな人。

洗顔後につけるだけで、最新の再生医療レベルのケアができちゃう「ジェイセルファーストジェル」。

何かモッチリプリプリしてるな~と思ったら「そうだ、ジェイセルつけたんだった!」と思わず膝を打つことも。

つけたことを忘れるぐらいケアが楽なのに、その何倍も効果を実感でき驚きます。

ジェイセルなら「あの人、何にもしてないように見えるのに、いつも若いよね」と周囲がざわつきますよ。

【画像:jecell_04_kansaibouranking】

J.CELL(ジェイセル)ファーストジェルの口コミはこちらからどうぞ。

【口コミ】J-CELL(ジェイセル)ファーストジェルの悪い点ある?40代主婦がレビュー

J.CELL(ジェイセル)ファーストジェルを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

J.CELL(ジェイセル)ファーストジェルを試しに見てみる

第2位 シグナリフト

【画像:signalift_01_kansaibouranking】

【画像:signalift_02_kansaibouranking】

シグナリフトの特徴は?

シグナリフトは「あ、これは本物」と言えるコスメ。

世の中にはまだまだ、幹細胞コスメに対し偏見を持っている人が多いです。

「幹細胞コスメなんて本当に効くの? 何か胡散臭いんだけど」なんて。

でもシグナリフトは、紛れもなく本物を感じさせるコスメ。

シグナリフトはそもそも、製造・販売元のレベル・本気度が違います。

製造・販売元セルソースは、再生医療専門のベンチャー企業。

「全てに人に再生医療技術を・・・」との思いを胸に、元商社マンと医学博士がタッグして設立されたんです。

セルソースの技術は国内外で賞賛。

厚生労働省から「特定細胞加工物製造許可」を取得し、米国の医療機器事業と提携するなど、日本の再生医療技術をけん引する存在です。

そんなセルソースが生んだコスメですから、シグナリフトのハイスペックぶりは推して知るべし。

主成分シグナペプチドが細胞にシグナルを送り、コラーゲン・セラミド・KGF(細胞の成長因子)の生成をサポート。

美肌再生力をよみがえらせ、「自ら美しくなれる肌」「自ら美しくありつづけられる肌」へと導きます。

シグナリフトはさらにすごいことに、「ブースター・化粧水・美容液」3つの機能を搭載。

洗顔後、シグナリフトが1本あれば「ずっと美しくいられるスキンケア」が完了します。

おすすめのポイントは?

幹細胞コスメのメリットは、グロースファクターを取り込むことで「しぼみ肌」をパンッ!と元気にできることです。

シグナリフトは、そのグロースファクターを5つも配合。

エイジングケアコスメにはグロースファクター配合のものが多いですが、せいぜいEGFやFGFの2つ程度。

5種類も配合しているというのは、シグナリフトならではの「強み」です。

シグナリフト配合の成長因子を1つひとつ見てみると、エイジングケアに絶対ほしい効果ばかり。

・EGF:ターンオーバー促進をサポート。

・TGF:コラーゲンやエラスチンの生成、抗炎症効果が期待できる。

・HGF:再生・修復を強力サポート。

・IGF:壊れた細胞を修復しハリ再生へ。たるみ・シワに効果が望める。

そして忘れてはいけないのが「KGF」。

KGFは正式名称「ケラチノサイトグロースファクター」で、ケラチノサイト(角化表皮細胞)にアプローチする成長因子。

上皮細胞の成長を助けるため、シワやたるみケアに高い効果が期待できます。

グロースファクターは、年齢とともに壊され衰え元気がなくなっていく私たちの肌に、もう一度チャンスをくれる成分。

シグナリフトは5種もの成長因子で、シワ・シミ・たるみ・くすみを一網打尽にします。

さらにシグナリフトは、美容成分もたっぷり配合。

・今までのビタミンC誘導体の100倍浸透すると言われる、進化形ビタミンC誘導体APPS。

・高い抗酸化作用で、止まらない肌老化にアプローチするフラーレン。

その他セラミドやプロテオグリカンなど、エイジングケアに熱い人なら誰もがほしがる成分を贅沢に配合しています。

使用して良かった点は?

・肌にスーッとのびて、気持ちいいほどよくなじむ。

・保湿持続力が高い!朝つけると夜まで、夜つければ朝までモッチリ感が続く。

・無香だから、毎日たくさん使ってもイヤにならない。

・無色透明なので、服を着たまま使える。

・ポンプ式だから片手で使える。

・べとつかないので、真夏の朝でもスキンケアOK!

シグナリフトは高機能なのに、見た目も使い心地も素っ気ないほどシンプルです。

でもとにかく保湿持続力が高いのにビックリ。

ベトツキは全くありませんが、ほどよいモッチリ感が軽く10時間は続きます。

使用して悪かった点は?

・出る量が少なく、何度も押すのが面倒。

・秋冬は保湿が物足りないかも!?

シグナリフトはポンプ式で、とても使いやすいです。

【画像:signalift_03_kansaibouranking】

ポンプを押す力も弱くてすむので、力が弱い方やお年寄りでも使えます。

でも「押す力が弱くてすむ」ということは、物理的に考えて「一度に出る量が少ない」ってことなんです。

一度にドバッと出るのも困りますが、出る量が少ないと何度も押す羽目に。

たいした労力ではないのですが、「ちょっとめんどくさいかな~?」と感じました。

またシグナリフトはベトツキがないので、夏のスキンケアがものすごく快適!

その一方、気温や湿度の低い日はやや保湿力が弱め。

秋冬や、ひどい乾燥肌の人には物足りないかもしれません。

ただシグナリフトはシンプルな使い心地なので、他のコスメとケンカしません。

保湿が物足りない人は、他のクリームと併用してもOK。

シグナリフトを使わないというのは、あまりにももったいない!

確実にエイジングケアをするなら、どんな時でもシグナリフトはしっかり塗り込みましょう。

シグナリフトは、こんな人におすすめ!

・ハリがなく、シワやたるみが気になる人。

・本気で肌再生を考えている人。

・真夏でも使える、高機能美容液を探している人。

・少ない手間で長時間保湿を実現したい人。

・香りのある化粧品が苦手な人。

今や美容・エイジングケアは「再生」の時代。

保湿成分を補うだけでは、真のスキンケアとは言えません。

細胞に元気シグナルを送るシグナリフトなら、眠っていた美肌力がムクムク再生。

使い続ければ、必ず「何か」が違ってきますよ。

【画像:signalift_04_kansaibouranking】

シグナリフトの口コミはこちらをどうぞ。

【口コミ】シグナリフトの悪い点はある?幹細胞美容液を40代主婦がレビュー

シグナリフトを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

幹細胞美容液『シグナリフト』を試しに見てみる

第3位 マッシュアップ「シンエイク原液ケア トライアルセット」

「シンエイク原液ケア トライアルセット」の特徴は?

マッシュアップの「シンエイク原液ケア トライアルセット」は、ローション・エッセンス・美容液の3点セット。

3点のうちローションと美容液に、リンゴ幹細胞とアルガンツリーの幹細胞を配合。

表皮幹細胞と真皮幹細胞を活発にします。

「シンエイク原液ケア トライアルセット」の得意技は、表情ジワ・笑いジワへのアプローチ。

その秘密は美容液に含まれている「シンエイク」。

シンエイクは、蛇の毒から着想を得たという“画期的すぎる”美容成分。

蛇毒の「筋肉をマヒさせてゆるめる」という作用同様、シンエイクは「顔の筋肉をゆるめて伸ばす」ことでシワに作用します。

おすすめのポイントは?

「シンエイク原液ケア トライアルセット」のおすすめポイントは、保湿プラスαのシワケアができること。

シワは保湿だけでは、なかなか太刀打ちできません。

そこで「シンエイク」が活躍。

実は「シンエイク」は「塗るボトックス」と言われるほど、シワへの効果が期待大。

「笑ってできたシワを何とかしたいけど、病院でボトックスをするのは副作用が怖い」

「わざわざクリニックに行くのは、時間も費用もかかって大変」

シンエイクは、そんな女性にとって、手軽に「クリニックでの本格シワケア」を味わえる成分です。

副作用の心配がなく、自宅で本格的な「笑いジワ・表情ジワ改善」を望めるのが「シンエイク原液ケア トライアルセット」最大のおすすめポイントです。

使用して良かった点は?

・洗顔後、顔が全くつっぱらなくなった。

・洗顔後、あわててスキンケアをしなくてすむようになった。

・のびが良いので、少量でも効果を実感できた。

「シンエイク原液ケア トライアルセット」を使ってとにかく驚いたのは、洗顔後の肌。

全くつっぱらないので、すぐにあわててローションを塗りたくる必要がありません。

もちろん、顔を洗ったら、なるべく早くスキンケアはすべきです。

でも「シンエイク原液ケア トライアルセット」を使うと、洗顔後も肌がとにかくしっとりしているので、余裕をもってスキンケアができます。

使用して悪かった点は?

「シンエイク原液ケア トライアルセット」の悪かった点は、JFエッセンスがなかなか出てこないこと。

そしてシンエイク100%原液「JFエッセンスSA」は、容器の口が大きいため、逆にエッセンスが大量に出そうで怖いです。

もう少し、容器の口の大きさに工夫があればいいなと感じました。

「シンエイク原液ケア トライアルセット」は、こんな人におすすめ!

・シワが気になって、笑うのがこわい人。

・洗顔後、肌のつっぱりが気になる人。

「シンエイク原液ケア トライアルセット」は、笑いジワ・表情ジワ改善にアプローチ。

使い続ければ、思いっきり笑うことができる日も遠くはありません。

笑いのある豊かな人生を送りたい方に、「シンエイク原液ケア トライアルセット」はおすすめです。

シンエイク原液ケアのトライアルセットを実際に試してみました。

【口コミ】シンエイク原液ケアトライアルセットレビュー。笑いジワに悩む40代必見

シンエイク原液ケアのトライアルセットを詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

【JFエッセンスSA】シンエイク原液ケアトライアルセットを詳しく見てみる

第4位 マッシュアップ「幹細胞コスメトライアルセット」

「幹細胞コスメトライアルセット」の特徴は?

マッシュアップの「幹細胞トライアルセット」は、ローション・エッセンス・クリームの3点セット。

植物由来の幹細胞コスメで、3点全てにリンゴとアルガンツリーの幹細胞培養液が配合されています。

「幹細胞トライアルセット」成分の特徴は、幹細胞が最大限に効果を発揮するよう作られていること。

その秘密は「循環」。

実は幹細胞培養液は、塗ったところに留めるだけではNG。

そこからいかに循環させるかが重要です。

マッシュアップの「幹細胞トライアルセット」は、ピクノジェノールやカミツレ花エキスのパワーで、幹細胞成分や美容成分が行きわたるよう作られています。

おすすめのポイントは?

・3点全てに、2種類の幹細胞成分を配合。

・幹細胞コスメの効果が発揮されるよう構成。

・植物由来成分やシンエイクで、シワ・ハリにアプローチ。

マッシュアップの「幹細胞トライアルセット」は、幹細胞のセットというだけあり、3点全てに2種の幹細胞成分が配合されています。

幹細胞コスメのセットって、たいてい「幹細胞が入ってるのは美容液だけ」とか「クリームだけ」という場合が多いです。

一方、この「幹細胞トライアルセット」はローション、エッセンス、クリームすべてに2種の幹細胞成分が入っています。

さらに植物由来の「めぐりを促す成分」が、幹細胞コスメの効果をアップ。

すみずみまで幹細胞コスメのパワーを行きわたらせます。

顔の筋肉をゆるめて伸ばすとされる「シンエイク」で、シワにもしっかりアプローチします。

使用して良かった点は?

・吸いつくような柔らか肌になった。

・クリームもついてるのにベタツキなし!朝もしっかり使える。

・ラグジュアリー感ある容器で、気分が上がる。

マッシュアップの「幹細胞トライアルセット」は、「JFエッセンスSAクリーム」が魅力いっぱい。

女性らしいラグジュアリー感ある容器をあけると、ホイップクリームのようなクリームが。

しっとりしているのにベタつかず、朝使っても問題なしという絶妙なテクスチャーです。

吸いつくような肌でありながら、メイクが崩れにくいという「魔法の肌」を作ってくれます。

使用して悪かった点は?

使用して悪かった点は、JFエッセンスの容器が硬く、なかなかエッセンスが出てこないところ。

マッシュアップの「幹細胞トライアルセット」は、特に不満はないのですが、エッセンスがもう少し出しやすければさらにグッドです。

「幹細胞コスメトライアルセット」は、こんな人におすすめ!

・幹細胞コスメの効果を、今までなかなか実感できなかった人。

・肌が硬くなってきたと感じている人。

・シワが気になる人。

・コスメのパケを重視する人。

マッシュアップの「幹細胞コスメトライアルセット」は、幹細胞コスメを入れるだけでなく、めぐらせることも重視したセットです。

今まで幹細胞コスメを使ってきたけれど、どこが良いのかわからない・・・そんな不満をお持ちの人は、一度使っている価値あり!です。

「めぐらせれば、肌って変わるんだ」ということを実感できますよ。

クリームの容器も素敵で、少女のような気持ちで楽しくエイジングケアができます。

マッシュアップの「幹細胞コスメトライアルセット」を実際に使用しました。

【口コミ】幹細胞トライアルセットをシワで悩んでいる40代主婦がレビュー

マッシュアップの「幹細胞コスメトライアルセット」を詳しく見てみるならこちらをどうぞ。

【JFエッセンスSA】幹細胞トライアルセットを試しに見てみる

第5位 itten cosme(イッテンコスメ)「ディアゲル 濃密」。

「ディアゲル 濃密」の特徴は?

「ディアゲル 濃密」は、イッテンコスメ・オールインワンジェルシリーズの1つ。

主に「ほうれい線改善」のために作られています。

しつこいほうれい線にアタックするだけあり、「ディアゲル 濃密」は三段ロケット仕様。

「リンゴとアルガンツリーの幹細胞エキス」「復活の木・ミロタムヌスフラベリフォリアの成分」「豊富な美容成分」の3大パワーで、しつこいほうれい線にアタックします。

幹細胞コスメながら、幹細胞成分だけに頼らず徹底エイジングケアをします。

おすすめのポイントは?

美容成分98%!

セラミド、プロテオグリカン、フラーレン、馬プラセンタ、ビタミンC誘導体などをたっぷりと配合。

保湿や活性酸素除去、成長因子などエイジングケアに必要な成分を積極的に取り入れています。

40代女性は、ハリ・ツヤ・透明感のある肌を目指しているもの。

「ディアゲル濃密」は、40代女性が「今すぐにほしい!」と言いたくなる成分がたっぷり入っています。

ジェルに金の粒が!その正体はコエンザイムQ10。

「ディアゲル濃密」は、美容成分を実際に目で見ることができます。

それは、ジェルに大量に入った金の粒。

金の粒の正体は「コエンザイムQ10」。

コエンザイムQ10は、私たちの老化・劣化に作用する代表的な成分です。

エイジングケアに高い効果が期待できますが、実際に目で見て肌で粒を感じることで、「私は今、エイジングケアをしている!」という前向きな気持ちになれます。

気持ちがポジティブになることで、より美容効果が高まります。

オールインワンだから、とにかく楽!

「ディアゲル濃密」はオールインワンジェルなので、朝晩ラクラク。

時間がない方でも、きちんとエイジングケアができます。

使用して良かった点は?

・オールインワンとは思えない高保湿力。

・スパチュラ付きで、清潔に使える。

・ゲルだから、こぼれることなく成分がしっかり浸透。

「ディアゲル濃密」は、とにかく高保湿!

たいていオールインワンコスメは、少々高級なものでも保湿力がいまひとつです。

でも「ディアゲル濃密」は、1日中モチモチプルプル感が続くほど保湿力が高いです。

またゲルなので、その保湿力をムダ・コボレなどなく、存分に肌に取り込むことができます。

使用して悪かった点は?

「ディアゲル濃密」は保湿力が高すぎて、朝使うには注意が必要。

たっぷり塗ってしまうと、メイクをしても崩れてしまいます。

朝使う場合は、量を少し減らすか、塗った後時間を置いてからメイクをしましょう。

その代わり、夜たっぷり塗ると一日中モチモチ感が持続。

よほどの乾燥肌でなければ「夜のみ使用」でも良いでしょう。

「ディアゲル 濃密」は、こんな人におすすめ!

・乾燥肌が気になる人。

・ほうれい線にお悩みの人。

・忙しくてエイジングケアに時間をかけられない人。

・モチモチプリプリ肌を目指す人。

「ディアゲル 濃密」は、ひと塗りするだけでモッチリとした潤いが持続。

保湿力ダントツのオールインワンジェルです。

ほうれい線をはじめ、乾燥によるエイジングサインでお悩みの方に「ディアゲル 濃密」はおすすめです。

ディアゲルの濃密を実際に使用しました。

幹細胞オールインワンジェルのディアゲル濃密の口コミ。ほうれい線ケアの効果は?

ここまで、おすすめの幹細胞コスメをご紹介しましたが、あなたに合う幹細胞コスメは見つかりましたか?

ではここで、また幹細胞コスメの疑問を解説。

「いざ買ってみたけれど、どうすれば効果がアップするの?」「買ってはみたものの、安全性が心配・・・」

そんな方の疑問にどんどん答えていきます。

幹細胞コスメの正しい使い方は?

幹細胞コスメはエイジングケア効果が非常に高いですが、使い方によって効果が違ってきます。

まず商品のパンフレットなどをよく読み、購入した商品に合った使い方をするのが最優先です。

その他、一般的にこんな使い方をすると効果がアップします。

洗顔後、最初につける。

幹細胞コスメは、化粧水前のブースターとして使うと効果的です。

何もつけていない状態の肌に、直接塗布することで幹細胞エキスを十分肌に取り込めます。

また、次に使うローションやクリームの浸透も良くなります。

美のゴールデンタイム前につける。

幹細胞コスメは就寝前、特に夜10時からの「美のゴールデンタイム」前につけると効果的です。

ヒトの成長因子は、夜10時~深夜2時の間に出ています。

その時間に幹細胞コスメが肌になじんでいると、エイジングケア効果が高まります。

肌が温まっている時につける。

スキンケア商品は、全体的に「肌が温かい状態の時につける」のが効果的です。

肌が柔らかくなっており、毛穴も開いているため浸透しやすいからです。

幹細胞コスメは洗顔後や入浴後など、顔の皮膚が温まっている時に使いましょう。

それが難しい場合は、使う前に蒸しタオルを顔に当てるのも良いでしょう。

幹細胞コスメの疑問Q&A

幹細胞コスメはエイジングケアの最新技術。

まだまだ疑問がいっぱいですよね。

そこで、特に多い質問についてお答えしていきますね。

【Q1】幹細胞コスメは、何歳から始めるのがいいの?

【A1】25歳~30歳頃がおすすめ。でも40代・50代でも十分効果は望めます。

人間の肌は25歳頃から確実に老化が加速。

成長因子やSODが減少していきます。

また25歳頃から、コラーゲンやエラスチンの網目、および網目を埋めるヒアルロン酸の力も衰えてきます。

幹細胞コスメは成長因子、SOD、コラーゲンなどを司る線維芽細胞に働きかけるので、25~30歳頃から始めると効果的です。

もちろん40代、50代になっても幹細胞コスメは効果的。

確かに、そこから一気に20歳にまで戻るのは難しいかもしれません。

でも幹細胞を活発にしたことで、「40代後半でも30代前半に見られようになった」との声もあります。

エイジングケアは、あきらめなければ、どこまでも年齢を巻き戻すことができるんです。

【Q2】幹細胞コスメ、効果が実感できるまでどれぐらいかかる?

【A2】1ヶ月は継続して使いましょう。

幹細胞コスメユーザーの間では、1週間ほどで「シワが気にならなくなった」「顔色が明るくなった」という声もあります。

でもエイジングサイン全体に効果を感じるには、最低1ヶ月は使い続けましょう。

何しろ細胞レベルのエイジングケアで、ターンオーバーに働きかけるコスメです。

皮膚の周期を考え、1ヶ月以上は継続使用し、肌状態を観察しましょう。

【Q3】幹細胞コスメで、シワやシミは消えるの?

【A3】直接、シワやシミをけすわけではありません。

幹細胞コスメはボトックスやレーザーのように、シワやシミを直接消すわけではありません。

細胞を活性化させ、自力で再生する力をつけていくのが「幹細胞コスメ」です。

シワやシミがみるみる消えるというよりも、細胞レベルで肌年齢を巻き戻し、結果的に「エイジングサインが薄くなる」「エイジングサインが現れにくい肌になる」という効果が期待できます。

【Q4】幹細胞コスメの使用をやめると、途端に老けるの?

【A4】すぐに老けることはありませんが、効果はスローダウンします。

幹細胞コスメは高価なので、途中でやめる方も多いです。

でもやめたからといって、翌日から途端に老け込むということはありません。

活性化された細胞の状態はしばらく続きますが、徐々に効果はスローダウン。

ある程度の期間をおいた後、元の肌状態に戻っていきます。

【Q5】妊娠中・授乳中でも使える?

【A5】使用可能ですが、心配なら医師に相談しましょう。

幹細胞コスメには、妊娠中・授乳中の体に有害なものは含まれていません。

なお、不安な方は産婦人科の医師等に相談しましょう。

【Q6】幹細胞コスメで妊娠線・肉割れは消せる?

【A6】効果は期待できますが、全身に使えるかどうか確認しましょう。

出産経験のある女性だと、お腹に残った妊娠線を気にする方が多いですよね。

妊娠線や肉割れ(ストレッチマーク)ケアも、肌再生が有効なので、幹細胞コスメは効果的といえます。

なお、幹細胞コスメは基本的に「顔」に使うよう処方されています。

お手元の幹細胞コスメは全身に使えるものなのかを、確認してみましょう。

【Q7】幹細胞コスメで薄毛・抜け毛対策もできる?

【A7】ターンオーバーに働きかけるので、効果が期待できます。

幹細胞コスメはターンオーバーを促すと言われているので、育毛にも効果が期待できます。

ただ、妊娠線での説明と同じく「顔以外に使えるのかどうか」は商品によって異なります。

副作用などはないと思われますが、白髪染めや整髪料と相性が悪くトラブルが起きることも。

メーカーや医師等に相談してみましょう。

幹細胞コスメの副作用や安全性は?

幹細胞コスメは効果が高いだけに、副作用や安全性が心配ですよね。

ここでは、幹細胞コスメの副作用・安全性について解説していきます。

まず副作用については、心配ないといえます。

特にヒト幹細胞コスメは、ヒトに非常に近い成分で作られているので副作用はほぼありません。

ただ植物由来の幹細胞コスメは、配合されている植物にアレルギーのある方は注意が必要です。

特定の果物や樹木、草花にアレルギーがあるという方は意外に多いです。

アレルギー体質や敏感肌の方は、パッチテストをおすすめします。

また安全性についても問題ありません。

先日、iPS細胞を使った手術で合併症が出たというニュースがあっただけに、「幹細胞コスメって怖い」と思ってしまう方も多いかもしれませんね。

でもご安心ください。

まず幹細胞コスメには、幹細胞がそのまま入っているわけではありません。

「幹細胞の種類」でも少し触れましたが、幹細胞を培養した際に分泌した成分を、さらに精製したものを入れています。

たとえばヒト幹細胞コスメの場合、以下のように製造します。

20代~30代の女性に「幹細胞培養液入りの化粧品をつくる」という目的をきちんと伝え、皮下脂肪を採取。

もちろん提供元の女性には、病歴や細菌・ウイルスなどに感染していないかなど、厳密な検査が行なわれています。

採取した皮下脂肪から、幹細胞を抽出して培養。

培養の際に分泌物が出ますが、実はその分泌物に、成長因子などエイジングケアの要となる成分が含まれています。

ヒト由来の幹細胞コスメに含まれる「幹細胞培養液」は、その分泌物を精製したものなんです。

「ヒト幹細胞そのままが入っていないんじゃ意味がないのでは?」と思うかもしれませんが、そのまま入っていたら却って拒絶反応のおそれがあります。

幹細胞そのままでなく、「幹細胞を培養する際に分泌したものを精製」という工程を経ているからこそ、誰でも使える安全な商品になっているんです。

植物由来の幹細胞コスメも、アレルギーによる副作用に気をつければ安全性には問題なし。

動物由来のものも一般的には安全といえますが、動物の衛生環境などが著しく影響します。

牧場や製造工場のクオリティなどをよく調べてから、購入しましょう。

なお、幹細胞コスメは皮膚に塗布するので、手術や注射、薬などとは違い、血管や内臓に直接作用するものではありません。

かぶれやかゆみというトラブルは出るかもしれませんが、何らかの疾患が出るというほどの危険性はないでしょう。

さいごに

幹細胞コスメは「エイジングケアの革命児」と言われる、最新技術のコスメです。

それだけに「どれを買ったら良いか」「安全性は大丈夫なのか」など不安がありますよね。

幹細胞コスメ選びに迷ったら、まずは自分の肌と相談してみて!

今の自分は、自分の顔をどうしたいのか・・・ほうれい線を消したい? ツヤ肌にしたい? くすみを取りたい? それとも、とにかく全体的に若く見せたい?

自分の最も気になるエイジングサインから幹細胞コスメを選ぶと、最も満足した効果を得ることができます。

この記事で紹介した「おすすめ幹細胞コスメ」から、ぜひあなたに合った幹細胞コスメを見つけてみてください。

次の同窓会で「あなた、ずいぶん若くなったんじゃない?」「いつまでもキレイね」なんて言われちゃいますよ。

最後にランキングを再掲載します。

1位

>>>J.CELL(ジェイセル)ファーストジェル<<<

(当サイトで人気No1)

2位

>>>幹細胞美容液『シグナリフト』<<<

(女性医師が認めた幹細胞コスメ)

3位

>>>【JFエッセンスSA】シンエイク原液ケアトライアルセット<<<

(シワが気になる方にはこれがおすすめ)

4位

>>>【JFエッセンスSA】幹細胞トライアルセット<<<

(幹細胞の成分にこだわる方はこれがおすすめ)

更新日:

Copyright© 今売れてる幹細胞コスメのおすすめランキング。化粧品の口コミも紹介 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.